見出し画像

【JSIP・募集情報】Southeast Asia Capital Access Program<応募は6/13(木)まで>

東南アジアVCからの資金調達プログラム、応募期限間近!

ジェトロおよびFinGATEのパートナーであるJSIPは、Southeast Asia Capital Access Program(東南アジアVCからの資金調達プログラム)を通じて、日本発スタートアップが東南アジアVCから資金調達に成功することを応援します。

半年間で2回のトップティア東南アジアVCへのピッチ、2回のピッチのブラッシュアップ機会を提供します。

グローバルに事業を拡大したいと考えているスタートアップ企業にとっては、とても良い機会です!
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<プログラム概要>

  • 日時:
    2024年6月~11月

  • 場所:
    オンライン、京都、シンガポール (詳細は募集要項をご確認ください)

  • プログラム内容:
    ※詳細は募集要項をご確認ください
    半年間で2回のトップティア東南アジアVCへのピッチと、2回のピッチとブラッシュアップを提供。

    1.ピッチトレーニング(オンライン)
    ・6月28日(金曜)11時00分~12時00分(日本時間)
    ・書類選考を通過した10~12社に対する2時間のピッチレクチャー
    2.セミファイナル ピッチイベント(IVS @京都)
    ・7月5日(金曜)14時00分~19時00分(日本時間)
    ・京都IVSのサイドイベントとして、上記10~12社がシンガポール      VC/CVC3~4社に対するピッチ機会を提供
    メンタリング・トレーニング、ファイナルピッチイベントに進む企業の   選考を兼ねる
    3.メンタリング・トレーニング(オンライン)

    ・8月~10月
    ・東南アジアのスタートアップ/VCのプロフェッショナルによるメンタリング
    4.ファイナル ピッチイベント(@シンガポール)
    ・11月1日(金曜)もしくは4日(月曜)
    ・シンガポールVC/CVC3~4社に対するピッチ機会を提供

  • 選定基準:
    すでにVCからの投資を受け、既存のVCがグローバル展開や海外VCからの調達に前向きである
    ・チームメンバーが多様性/国際性に富んでいる(例:海外に居住している、経営陣が国際的であるなど)
    ・東南アジア市場の進出のため、具体的に行動している
    ・英語でのピッチ、VCとのQ&Aに対応可能である

  • 募集締切:
    2024年6月13日(木曜)23時59分(日本時間)

  • 主催・共催:
    ジェトロ

  • 参加費:
    プログラム参加費 無料
    ※京都府およびシンガポールへの移動費および宿泊費は自社負担

  • 定員:
    10~12社、3~4社
    ピッチトレーニング(オンライン)およびセミファイナルピッチイベント(京都):10~12社
    個別トレーニング(オンライン)およびファイナルピッチイベント(シンガポール):3~4社

イベント詳細・お申し込み

イベントについての詳細やお申し込みについては以下ページをご参照ください。

平和不動産について

平和不動産は、新興資産運用会社、フィンテック等のスタートアップを対象としたサービスオフィス「FinGATE」を日本橋兜町茅場町地区において展開し、国内外のスタートアップ企業のグローバルな成長をサポートしています。

JSIPについて

東南アジア地域でのイノベーション・新規事業に特化した共創型プラットフォーム/コミュニティ。日系企業・日本発スタートアップを当地で各種支援プログラムを通じサポート。様々なローカル企業(政府機関、VC、アクセラレーター等)と連携する他、100名以上のエキスパートネットワークを有し、約40社の日系企業が会員として参画中。
Facebook : https://www.facebook.com/jsip.asia
Website : https://jsip.asia/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!